協議会について

宮崎県農協葬祭事業連絡協議会 会長あいさつ

宮崎県農協葬祭事業連絡協議会 会長 伊藤洋文

この協議会は、宮崎県内の28ヶ所のJA葬祭場で組織しており、各センター相互の連絡協調と、接客応対や司会技術等の各種研修会、葬儀用資材を開発・検討する資材部会等により葬儀時のサービスレベル向上を図ることを目的に活動しております。
本県JAの葬祭事業の取組みの歴史は古く、組合員の皆様はもとより、利用者の皆様からの多大なご支持をいただき、支えられながら、今日まで歩んで参りました。
これからも、そのご期待に応えられるよう誠心誠意ご奉仕させていただきたいと思います。

協議会概要

協議会名 宮崎県農協葬祭事業連絡協議会
事務局 JA宮崎経済連 組織生活課内
所在地 〒880-8556 宮崎県宮崎市霧島1丁目1番地1 JAビル5階
TEL 0985-31-2302
FAX 0985-26-6277
E-mail ml-priere-group@kei.mz-ja.or.jp
大きな地図で見る

プリエールとは

プリエール シンボルマーク

プリエールとはフランス語で「Priere」、日本語では「祈り」という意味です。
故人への安らかなる祈りを込めて、来世への幸せを願う葬儀を、まごころを込めてご奉仕する。ということから「プリエール」が生まれたのです。

全国のJA葬祭事業のイメージアップを図るため、シンボルマークを採用しております。
マークはJA葬祭の理念を視覚的にシンボル化したもので、JAの「J」と「菊の花」を意匠化しました。全体として「協同」「支える」を感じさせるとともに、安定した事業の広がりを意図して表現してあり、同時に柔らかさを感じさせる意匠となっています。

県内各プリエール・ピースフルのご紹介